ヤマダ電機の近くの店舗や営業時間について

ヤマダ電機の概要

国内の家電量販店チェーンとしては最大手の会社です。1973年に個人事業としてスタートし、1978年に法人設立がなされました。

北関東では他の家電量販店と激しく競争しつつ、順調に成長を遂げていき、2000年には東証一部に上場。快進撃は続いて、2005年には競合他社を押しのけ、業界最大手の座についています。


ヤマダ電機の店舗展開

店舗形態としてはヤマダ電機の他に、テックランド、LABI、ヤマダモバイルを展開しています。

ヤマダ電機単体でも約750店舗になりますが、実際にはこれにとどまりません。

子会社を含めると店舗数は1万を超え、年間売上は1兆5000億円に及びます。

また、全国各都道府県に出店しているのも特徴です。

ヤマダ電機の店舗 https://www.yamada-denki.jp/store/

ヤマダ電機のポイントの特徴

2001年からポイントサービスを始め、精力的に推進してきたのがヤマダ電機です。

店舗に足を運んで装置にカードを通すだけで、ポイントが貰えるようなサービスが注目を集めました。

現在ではポイントのあり方は多様化しており、ポイント付きでやや高額な商品もあれば、逆にポイントを付けずにリーズナブルに販売しているケースもあります。
多くの商品では支払代金の10%がポイントバックになりますが、クレジットカードでは若干マイナスになります。

購入商品によってはポイントバックが異なるので、これには要注意でしょう。


ヤマダ電機の営業時間

基本的には10:00から20:00の営業時間が多く見当たりますが、店舗ごとに異なるので気をつけて下さい。

なお、年末年始などでは営業時間が変更になるケースもあります。

ヤマダ電機の支払い方法

現金払いは当然として、他にも多彩な決済方法が用意されています。

まず、クレジットカードは利用可能で、各種カード会社への対応があり、デビットカードも大丈夫です。

電子マネーも有名なものを中心に対応が始まっており、QRコード決済も可能になりました。これによってLINE PayやPayPayなどが利用できます。

商品券もJTBやJNBなどを使うことができますが、一部で使用できないものもあるので注意して下さい。

もちろん、ポイントが溜まっていれば、こちらで決済することも可能です。

支払い方法については店舗によって内容が異なる可能性があるので、事前に調べておいたほうが安心でしょう。